カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

カテゴリー

アーカイブ

子ども手当2010

会議、目白押し

「君たちは、ダイヤモンドの原石だ。次の選挙で当選してこそ、本物。落選すれば、ただの石ころ。地元の声を真摯に聴いて、地盤をしっかりと固めなさい」。これは、山岡賢治国対委員長の言葉。臨時国会が終わって、新人議員は地元へ……。と書きたいところですが、実は、臨時国会が幕を閉じたあとから、会議が目白押し。

今日9日の予定を列挙して見ましょう。
午前10時〜文部科学省政策会議
午前10時半〜厚生労働委員会質問研究会
午前10時半〜財務省政策会議
午後1時〜環境委員会質問研究会
午後3時〜環境省政策会議
午後4時〜総務省・財務省合同政策会議
午後4時〜内閣府・経産省合同政策会議

時間がだぶっている上に、この日は午後、地元での陳情、囲む会が2カ所であります。取捨選択がとても難しい。午後の会議は、秘書に代理出席を頼んで、午後は帰省することに。そして、深夜に東京に戻って、明日は北京です。

北京行きは、中国共産党と民主党の間の定期交流組織「日中交流協議機構」と、小沢一郎幹事長が取り組んでいる民間交流「長城計画」が合同で行うものです。政府間だけでなく、議員間で率直な意見交換をしながら、両国の交流を深め、懸案事項を解決していこうというのが狙い。胡錦涛国家主席との会談も予定されています。詳しくは、帰国後に報告します。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック